最新情報後発医薬品等の薬価基準収載に係わる取扱について

後発医薬品等の薬価基準収載に係わる取扱について

区分 ▶ 医薬品等2007/05/15配信

承認を受けようとする品目ごとに申請することとなっているGMP適合性調査申請ですが、平成19年5月15日医政発第0515003号、保発第0515002号「後発医薬品等の薬価基準収載に係わる取り扱いについて」により、後発し薬品の薬価基準への収載時期に11月が加えられたことを踏まえて、平成18年7月末までに新規製造販売承認申請された医療用医薬品に係わる承認審査及びGMP適合性調査についての具体的なスケジュールと留意事項が示されています。該当する医薬品製造販売業者の方は、是非、ご参照ください。

PDF
PDFファイル形式で閲覧する
文書名:医政発第0515003号、保発第0515002号
発信者:厚生労働省医政局長、厚生労働省保険局長