最新情報未承認薬使用問題検討会議の検討品目に関する取組について

未承認薬使用問題検討会議の検討品目に関する取組について

区分 ▶ 医薬品等2008/02/14配信

未承認薬使用問題検討会議で早期に国内への導入を図るべきとの検討結果が得られた候補医薬品の中で、末だ国内で開発を行う企業等が確定していない医薬品の開発に関心を有する会社に対して、厚生労働省及び医薬品医療機器総合機構が相談等に応じる旨の通達がありました。対象は、システアミン、ベタイン、スチリペントール及び経ロリン酸塩製剤の4成分です。

PDF
PDFファイル形式で閲覧する
文書名:医政研発第0214001号、薬食審査発第0214001号
発信者:日本製薬団体連合会、厚生労働省医政局研究開発振興課長、厚生労働省医薬食品局審査管理課長